断食ダイエットの効力 TOP




断食ダイエットまたはプチ断食ダイエットをご存知でしょうか。

断食ダイエットの要点を掻い摘んで示しますと、

・睡眠時間を挟んで12時間ないし24時間ほどの時間、食事を抜く。
・その時、水分(できればレモン汁などを加えてもの)は摂取する。
・普段から胃腸の弱い人は、2週間に一回位行うと、胃腸の調子が良くなる。
・断食を行っている時は、動かないで家でじっとしていること。
・断食Dietは、減量のためのDiet(食事療法)ではありません。
・断食Dietは、食べ過ぎて疲れている胃腸のために行うDietです。
てな感じです。


空腹時はどのように過ごすのか、ですが

基本的には寝ています。後は、ボーっとしています。
テレビを見たり、考え事をしたり、本を読んだりしてはダメです。
とにかく何もしないことが、重要です。

断食後の体重キープ法としては、大抵断食だけでは痩せられないので、普通のDietと併用することが殆どです。その辺りのは、通常のDietと同様に考えてください。


当サイトでは、断食ダイエット(またはプチ断食ダイエット)について検証しています。

参考にしてみてください。




広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。